移住に必要なこととは?注意点も併せて解説

移住に必要なことはご存じでしょうか。
地方への移住をお考えの方には、移住に必要なことをぜひ知っておいていただきたいです。
そこで今回は、移住に必要なことと注意点についてご紹介します。
ぜひ最後までご覧ください。

□移住に必要なこと

移住に必要なことを5つご紹介します。

1つ目は、目的地を決めることです。
自治体によっては移住に積極的に取り組んでおり、移住サイトを展開しているところもあります。
移住サイトを確認して、ご自身が実現したい地方生活が実現できそうな目的地を決めていきましょう。

2つ目は、情報収集することです。
都道府県のホームページや市区町村のホームページをもとに、地方移住に関する情報収集をしましょう。
特に、補助金制度の有無を確認してみてください。

3つ目は、相談窓口への相談です。
各自治体の移住専用相談窓口に相談してみてください。
住まいや仕事等に関しての相談を受け付けています。

4つ目は、移住したい場所に行くことです。
最低でも1回は、実際に住みたい場所に行ってみましょう。
ご自身がその土地で生活することをイメージしながら散策してみることをおすすめします。

5つ目は、必要な手続きを把握することです。
引っ越しをするとなると、さまざまな手続きが必要となりますよね。
やるべきことはたくさんあります。
チェックリストを作るなどして、必要な手続きに漏れがないようにしましょう。

□移住の注意点とは?

ここからは、移住の際の注意点をご紹介します。

*1人で勝手に決めない

1人で決めずに、周囲の人に意見を聞くことをおすすめします。
特にご家族がいらっしゃる場合は、ご家族としっかりと話し合うようにしましょう。

*仕事が見つかるまで移住しない

生活のためには、どうしてもお金は必要です。
車が必要な地域ですと、車の維持費やガソリン代といった支出も多いでしょう。
そのため、移住先でする仕事の目安をつけてから移住することをおすすめします。

*お試し移住体験をしておく

いきなり移住すると、見えなかった部分が見えてきて、後悔することもあるかもしれません。
そこで、お試し移住体験をしておくことで、後悔のない移住生活を送れるでしょう。

□まとめ

今回は、移住に必要なことと注意点についてご紹介しました。
移住に必要なことはご理解していただけたでしょうか。
今回ご紹介したことを参考に、地方移住への第一歩を歩んでみてくださいね。
何かご質問や疑問点等がございましたらお気軽にご連絡ください。