地方の仕事はこう探す!覚えておきたい地方仕事の探し方

地方の仕事情報を探す時に「どこで探したらいいの?」と思ったことはありませんか?
もしかしたら、「これから地方移住したい。どんな仕事があるか探してみよう!」と思っているかたもおられるかもしれませんね。
実は、地方でも仕事情報は行政や自治体をはじめ、ネットで多数公開されています。

そこで、地方の仕事はココで探すとオススメですよと言えるサイトをまとめてみました。
仕事を探したい!というかたは参考にしてみてください。

 

地方で仕事を探すのにはコツがある!

田舎の仕事を探すのにはいくつかコツがあります。
というのも都会と違い求人情報が少ない地方部では、情報の集まる場所が限られるからです。
都会の感覚で探していると思ったような情報があつまらない可能性があります。

 

仕事を探す時に実践してほしい5つのこと

 

【その1】求人サイトなどを活用する

地方の情報に強い転職サイトや求人エージェントがあります。
特に、「地元特化型」や「地域特化型」の転職サイトだと他にはない情報が集まっている可能性があります。
反対に全国区の情報サイトには比較的規模の大きな企業の情報が集まっていることが多いので、大きな会社で働きたい時にはチェックしてみるのもありでしょう。

最近では、移住支援金などの情報とともに、都心で働く人を積極的に対し、地方への転職を応援する動きもあります。
都心→地方という動きを考えている人は、「地方特集」といったページを参考に情報収集してみてください。

 

千葉県で仕事を探す場合、県の就労支援施設が仕事と暮らしをまとめたポータルサイトを運営しています。
行政のこのようなサイトを活用するのも上手く仕事を探す一つの方法です。

参考:千葉県 仕事と暮らしのポータル

 

【その2】体験イベントに参加する

やはり、地域の情報は地域の人に聞くのが一番早いです。
そこでオススメなのが、地域で開催されている「イベント」に参加すること。
数日間地域に泊まり込み、寝食や生活、仕事などを体験できるプログラムが組まれていることが多く、そこで得た経験や人脈は貴重な情報源となります。
中には、求人を募集していない高待遇で働ける仕事の情報に出会ったり、新しいビジネスに参加するチャンスができたり、地域の人と仲良くなることに損はありません。

その地域で濃い人脈が出来ると、移住後の生活もきっと楽になります。
地方でのイベントは下記のようなサイトに掲載されているので、参考にしてみてくださいね。

参考:移住・交流推進機構 JOIN イベント情報

 

【その3】ゲストハウスに泊まる

地域の情報を得たいときには地元の民泊施設やゲストハウスを探してみてください。
民泊は地域の人が自宅の空いている部屋を宿泊施設に改装している場合が多く、家主のかたと交流を深めることができるチャンスです。
田舎に旅行や観光で地域に訪れた時に、活用してみることもオススメです!

最近は、ゲストハウスの形も多様化しており、フラっと地方を旅している人もいれば、海外からの旅行者もいます。
その地域に来る人が何を求めて来ているのか話を聞いてみると、新しい可能性が広がるかもしれませんよ!

 

【その4】紹介

ここまで書いてきたようなイベントやゲストハウスで人脈をつくり、働ける仕事を探していることを相談してみるのも手です。
都会に比べて横の繋がりが強い地方では紹介から仕事に繋がることも少なくありません。

もちろん、紹介してもらう側にスキルや実績、意欲があることが前提ですが、真剣に移住を考えていると相談すれば助けてもらえる人はきっと現れます。

このサイトでも移住者の「住環境」について積極的に相談にのっています。
九十九里エリアに興味がある方は、お気軽にご相談くださいね。

 

【その5】ハローワークを調べてみる

求人情報はハローワークに掲載されていることもあります。
ハローワークに掲載されている情報は、企業の情報が中心となるため、自営業ではなく、会社に勤めて働きたいという人にオススメです。
求人情報誌などが少ない地方では、ハローワーク等の公的な機関が情報を多数もっているケースが多いので、チェックしてみてください!


 

まとめ

地方で就職したいのであればハローワーク・ネットの求人検索でたくさん出てきます。
載っていないような仕事や、起業したいなどとなれば就農体験やインターンシップなどを通してその地域とのつながりを作ることからはじめてはどうでしょうか。