銚子市にある『犬吠テラステラス』がアツイ!何度行っても飽きない観光も買い物もオススメの場所!

千葉県の最東端にある『銚子市』。
銚子港、屏風浦、犬吠崎といった有名な観光地がある場所に『犬吠テラステラス』はあります。

2019年にオープンした『犬吠テラステラス』には日本全国のお土産・物産が集まる何度行っても楽しくなる場所でした!

施設の全貌を取材したので紹介していきます。

銚子周辺の情報発信基地として誕生!

千葉県最東端の犬吠埼地域活性化、観光振興、地域の情報発信のための施設として誕生した『犬吠テラステラス』。
2フロアに分かれた施設内には観光目的でも、日常のくつろぎの場としても、そのどちらでも使える工夫がたくさん!

 

1階にあるのは、
・カフェ・ベーカリー・物産展などの買い物施設。
・ワークショップフロア
・銚子市観光協会からの情報発信
などの施設。

 

 

2階にあがると
日本全国から取り寄せた商品が並ぶセレクトマーケットがあります。

 

 

テラスに出ると
自由に使えるハンモックやベンチがあり、太平洋を一望できる景色が広がります。
『日本一早い日の出』が見られるテラスからの景観は抜群!
海を見ながら時間を忘れてくつろぐことができます。

 

 

何度も訪れたくなる工夫が満載!

犬吠テラステラスの利用者は観光客だけではありません。
むしろ、銚子市周辺に住む地域の方にこそ、何度も気軽に訪れてほしいとのこと!

そのために様々な工夫がこらされています。

 

2階のセレクトマーケットに並ぶ商品は、犬吠テラステラスのスタッフさんが厳選した『地元の人にも知ってもらいたい商品』を日本全国から探し、置いているとのこと。
本来、その地域に行かなければ手に入らないものや、スーパーなどでは販売していないレアな商品ばかりです。
お土産の購入はもちろんながら、お気に入りの商品を見つけてリピートしてみるのもオススメ!

 

集いの場として利用されるカフェ『Seaside Terrace』

犬吠テラステラスの1階にあるカフェはモーニングの利用も可能!
なんと、290円!という格安のセットは近隣の方からも人気!
散歩に立ち寄る方も多いとのことです。

また、時期応じて様々な催し物が開催されるイベントスペースも楽しみの1つ。
ワークショップスペースでは
・『銚子の人が観光客』に伝えたいもの
・『県外の人が銚子の人』へ伝えたいもの
をテーマにしたものつくりが体験できるワークショップを定期的に開催されています。

ご家族で参加しても良し、観光ついでに参加しても良し、作家さん・職人さんと交流しても良し、集いの場として様々な楽しみ方が出来る空間です!

 

何度も来ても楽しめる施設に

今後の展開について話しを伺いました。

「銚子市の魅力は年間を通じて安定した気候で過ごしやすく、観光資源が豊富にあること。
銚子港での水産業はもちろんながら、農業や畜産業も盛んで、豊かな食材が新鮮な状態で店頭にならんでいます。
移住された方が立ち上げた新しい産業も生まれていますし、『街』と『地域の人』と『観光客』をつなぐ情報発信の中心地としていきたいです。

いつきても楽しい!何度も来たくなる!
と思ってもらえるように工夫を凝らしながら、皆様に楽しんで頂ける施設をこれからもつくっていきます!」

 

 

取材協力
犬吠テラステラス
・住所:〒288-0012 千葉県銚子市犬吠埼9575-2
・TEL:0479-21-7760(0120-25-1240)
・営業時間:年中無休 AM10:00~PM6:00(冬季PM5:00)
・駐車場:無料(大型バス等:要予約)