九十九里町へ移住をお考えの方へ!仕事に関する支援制度をご紹介!

「九十九里町に移住するメリットを教えてほしいな」
「実際に移住したら、どのような支援を受けられるのかな」
このようにお考えの方も多くいらっしゃると思います。
そこで今回は、九十九里町への移住のメリットとデメリット、移住者の仕事に関する支援制度についてご紹介します。

□九十九里町への移住のメリットとデメリット

九十九里町といえば、海をイメージされる方が多いでしょう。
サラサラの砂浜や、夏のマリンスポーツを存分に楽しめる、とても魅力的な場所です。
年間を通して気候が穏やかなので、ネギやトマトといった農業もとても盛んです。

では、そのような魅力のある九十九里町への移住のメリットとデメリットについてご紹介します。

*メリットについて

メリットは、3つ挙げられます。

1つ目は、都心へのアクセスが良好であることです。
ゆったりとした生活を送りながらも、気軽に都心に遊びに行けるでしょう。

2つ目は、都心より土地の価格を抑えられ、広い家に住めることです。
千葉県は都心よりも土地の価格が低い傾向にありますので、都心よりも広い家で生活できる可能性が高いです。

3つ目は、子育て世帯が住みやすいことです。
穏やかな気候、豊かな自然がありますので、お子様がのびのびと過ごせます。

*デメリットについて

デメリットは3つあります。

1つ目は、自家用車が必要になることです。

2つ目は、通勤ラッシュに巻き込まれたり、終電が早かったりすることです。
都心に通勤される方にとって難点になるでしょう。

3つ目は、台風のような災害の影響があることです。
海に面していることもあり、災害を受ける可能性があるでしょう。

□九十九里町の仕事に関する支援制度について

では、そのような魅力のある九十九里町に移住するとなったら、どのような仕事支援があるのでしょうか。
ここでは、九十九里エリアで行われた取り組みの例をご紹介します。

1つ目は、農業人材力強化総合支援事業です。
次世代の農業者を目指す者に対して、経営を確立するまでを見越して総合的に支援するものです。

2つ目は、青年等就農資金です。
認定新規就農者が利用できます。

3つ目は、移住支援金です。
地方移住先で就職した人を対象に支給されます。

以上の支援がありますので、ぜひ把握しておいてください。

□まとめ

今回は、九十九里町への移住のメリットとデメリット、移住者の仕事に関する支援制度についてご紹介しました。
たくさんの魅力のある九十九里町への移住を検討してみてはいかがでしょうか。
移住をご検討中の方は、ぜひ当社にお気軽にご連絡ください。